GoogleMapのライセンスとは何か

  • GoogleMapのライセンスについて

    • GoogleMapは非常に便利なマップとして知られており、企業の中にもグーグルマップの情報を参考に交通費を決めているところがあります。

      また、お店の位置などをお客さんに説明する際にGoogleMapを活用しているところも珍しくありません。

      GoogleMapのライセンスの最新情報が揃っています。

      しかし、GoogleMapは自由に商業利用しても良いものではなく、商業として使うのであれば許可を取る必要があります。

      ライセンスを取得するのはそれほど難しくないので、だれでも取りやすくなっています。



      Googleマップを商業利用するためにはいくつかの条件を満たさなければなりません。


      その1つは悪用をしないことです。法律に反するような業務を行っている会社はライセンスを取ることが出来ず、取得後でもはく奪されてしまう可能性があります。
      もちろん悪用することがないようにしましょう。
      通常の利用であれば何の問題もありません。例えば自社のホームページにGoogleマップを使うコンテンツを用意して、その際に料金を取るようなシステムにしてしまうと規約違反となってしまいます。



      ライセンスを取得できても後々に問題が発覚するケースもあります。


      それゆえに規約違反となることがないように注意しておきましょう。
      マップアプリを使用している方は非常に多いのでライセンスを取得しておくことには明白なメリットがあります。
      そのメリットをどこまで活用できるかが経営者としての腕の見せ所になることもあるとされます。